アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「聴覚障害」のブログ記事

みんなの「聴覚障害」ブログ

タイトル 日 時
C&Cユーザーフォーラム&iEXPO2011
 手┃話┃に┃よ┃る┃展┃示┃会┃場┃の┃ご┃案┃内┃ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/19 09:58
やりにくいというか、そういうもんかな。
今日、会社を半日休み、 手話の指導をしていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/12/09 23:30
ふざけるな!
先日飲み会にで、 幹事でもないのに幹事やらされたり、 (本来の幹事は仕事していない ※気配ることを幹事の仕事とすると) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/02 20:15
ゆずり葉を見て
久しぶりにブログでもつけるとしよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/06/14 21:37
よくよく考えてみると・・・。
このごろ最近、思ったこと 聴覚障害者の特徴というか 習慣・習性なのかなぁ・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/04/19 10:47
手話講習会に通っている人たちへ
手話で楽しくおしゃべりしたい為に勉強をしている 手話通訳になるために勉強をしているわけではない これによって、矛盾が解明できた 手話通訳として、勉強しているのは 確かに、講習では、基本のみ 基本が無ければ、楽しくおしゃべりはできないだろうね 手話通訳も楽しくおしゃべりするのは応用なのだ ようするに、どちらも同じなのだ。 地域で”手話通訳者養成講習会”と掲げられているのは 上の人からの視線でふさわしいのを選んだわけ 地域福祉活動で手話の流通として活動していると考えられる ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/02/16 16:36
12/13 (火)
昨日のワークショップの続き、 昨日は試しに歩き回り、 今回は本格的に歩き回る ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/14 12:02
聴覚障害者とは
ろう者、中途失聴者、難聴者の3つに分かれているが、 どれとっても、聴覚障害者には変わりは無い。 なぜ、同じ聴覚障害者なのに、 分け隔てるのだろう・・・。 それと、障害者なのか障碍者なのか、 これもまた分け隔てている。 本当は”障碍者”が正しいだろうけど、 みんなが今まで馴染んできているのは”障害者” そんな彼らの意見も聞かないかつ、話し合わないで進んでいいものなのかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/01/05 16:28
これが本当だとすると・・・。
友達のブログでこれを見つける http://www.iwao.gr.jp/oh_01.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2004/11/29 13:23
防災訓練の大事さ。
災害時何をしたらいいのか分からない人に一言 「できるところからやれ」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2004/10/30 07:58

トップへ | みんなの「聴覚障害」ブログ

アブラ大帝國 ブログ版 聴覚障害のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる